潜在意識のゴミを取り払う方法

第17話 潜在意識のゴミを取り払う方法

潜在意識層と言うのは2種類の層によって成り立っています。
ここのところが理解出来ないとこんがらがってしまいます。

中核になる部分は魂と言われたり、真我と呼ばれたり、ここでは神の領域と呼ぶ部分です。

この部分の事を本来は潜在意識と呼ぶのですが、潜在意識の外側にゴミが蓄積していくのです。

口癖、想い癖の様なものが、知らず知らずのうちに蓄積してしまって新たな層が外側に出来ているのです。

自信が無い、何がやりたいか解らない、怖い、出来ない、面倒臭い、後回しにする癖、言い訳する癖、人のせいにする癖などの意識も潜在意識に蓄積されます。

トラウマになっている過去の出来事、悪夢や悪い妄想、例えば幽霊、ゾンビ、お化けなどの幻想もゴミになりここに溜まりますし、過去の記憶の中での、良い事も悪い事も潜在意識に蓄積されます。

ですから、私達は無意識のうちに、気づかないうちに、ゴミを未来に向けて投げている事があります。

上手くいかない人、病気持ち、不幸な人は全員もれなくこれが原因なのです。

ですから、未来起こる出来事は必然的にゴミの様な出来事になります。

何回も何回も同じ様な不幸が続きますし、取り除いても取り除いても癌は転移します。

一生懸命、意識して未来が良くなる様にと、新しい決意や新しい目標設定のボールを未来に投げているつもりでも、知らず知らずのうちにネガティヴな会話や自己存在を否定する様な事ばかり口走る人がいます。

まるで壊れたレコードの様に何度も何度も、人の悪口を言ったり、言い訳ばかりしています。

悪口が口癖になっていますから、無意識のうちに自分の悪口まで口走っています。

その事が未来全部自分に帰って来るとは思えないのです。

ですから、良い未来を創る為になる様な決意や決心を、未来に向けて宣言するには、先ずは潜在意識のゴミ掃除からやらなければいけないのです。

潜在意識のクリーニングです!

それが、ホ・オポノポノです。

ごめんなさい。
許してください。
ありがとう。
愛しています。

真面目に取り組めば必ず潜在意識は綺麗になります。

つまり、昔の人が言う様な、御魂磨きが必要なのです。

ホ・オポノポノを唱えながら、トイレ掃除やゴミ拾いも良いクリーニングになります。