「過去に生きる人」が手にできないもの

第14話 「過去に生きる人」が手にできないもの

未来は自分の決意、決心で創って行くものです。

ですから常に前だけを観ていないと未来は創れません。

スピードを上げたければ、もっと前だけを観なければいけません。

高速道路で250キロ出すような感じです。

後ろを観ても、誰もついて来てはいません。

どんどん後ろは遠ざかって行くばかりです。

前だけに集中する必要があります。

景色を観る暇もありませんし、トロトロ遅い車にぼやいていても仕方ありません。

前だけを集中して運転する必要があります。

そして、前方からやって来る事だけに対処していれば良いのです。

さて、何が前からやって来るのか?

どんな道になっているのか?

どんな景色が目の前に繰り広げられるのか?

その全ては、あなたが自ら創り出しているんだ。
と言う事を固く信じて下さい。

今、現在、あなたが観ている光景は必ず過去にあなた自身で決めた事が現象化しているんだ。
と言う事を信じて下さい。

ですから、未来は今決めた通りになる。
と言う事です。

これが、事実であり真理です。

あなたが決めた通りの事が未来必ず起こる!

と言う事です。

起こる事をただ拾えば良いだけなのです。

拾うと言うのは、ありがたく頂戴すると言う感じです。

ギフトを受け取ると言う感じです。

ただ、喜んで、感謝して楽しめば良いだけの事です。

未来は今決めた事が起こる!

過去は遠ざかって行くもので、いつまでも追っかけていても始まらない!

過去の失敗や出来なかった事、恥をかいた事、あらゆるネガティブな経験と記憶は、いつまでも後生大事に抱えていても始まらないのです!

皆さんはひつこすぎるのです!

あたかも前に犯した失敗や嫌な出来事が繰り返される。
と言う事を前提で未来を捉えてしまっています!

そして、同じミス、失敗、出来なかった事が二度と起こらないように、避けて通るように癖がついてしまっているのです。

失敗経験から来るトラウマに取り憑かれているだけの人生にしてしまっているのです。

過去は消えて行くのです。
嬉しかった経験、楽しかった経験、気持ち良かった経験、自分の事を誇らしいと思えた経験、人の事を愛せたり、人に愛されたりした良い経験、成功体験は毎日思い出しても構いませんが!

その想い出は未来の為であって、過去の記憶に浸り楽しむ為ではありません。

自分が投げた球しか自分の所に転がっては来ないのです!

自分の投げた球とは?
自分が今決意、決心した事です!

それを、臨場感を持たせてイメージして脳に焼き付けるのです!

焼き付けた事しか未来起こらないのです!

高速道路の逆走は禁止です!
前に進むしか無いのです!