異次元の空間にあなたを誘います。

これからのことは、その異次元の空間で考えれば良いのです。

 

プージャを通じて、
あなたは一気に右脳優位になります。

ただ、あなたはリラックスして、
そこにいるだけで良いのです。

努力や根性では決していけない
異次元の世界へ。

それは、右脳の世界です。

あなたが閉ざしていた本当の自分を
呼び覚ませば

今までの枠を大きく超えて、
楽に自由に、素直なあなたで
いつもいられます。

そうすれば、向かうところ敵なし。

あなたらしいビジネスも、
あなたらしい生活も、
望み通りの人生を展開して
いけます。

 

 

こんな方へ

  • これまで努力を重ねて、安定した生活をしているけど毎日がおもしろくない。
  • 自分の潜在能力を活かして、世界の役に立ちたい。
  • もっと自由に生きたい。
  • 努力と苦労を重ねて、ある程度の成功を収めている方。
  • 既に成功を収めてはいるものの、現在のポジションではおもしろくない。
  • もっと自分が愉しめる何かを探している。
  • 自分の潜在能力を活かして、社会に貢献したいと思っている。 しかし、今まで通りにやっていても、大きく枠を超えて、何かを創り出すことができないと限界を感じている。

 

人一倍の努力をしてきたし、誰にも負けない根性もあって、今、人さまにも恥ずかしくない仕事と生活を送っている。

やっとたどり着いたこの場所で、最初は満足していたし、ここまで努力をしてきた自分をほめる事もできた。

だけど、、、

しばらくすると、それが当たり前で、毎日もルーティン化して、なんだか思っていたのと違う気がする。

もっと刺激的で、魂が満たされる何かをしたい。

自分の本当の力を出し切ってみたい。

これは、私が本当にやりたかったことなのか?

今やっているこの自分は、もしかしたら、親が喜ぶことであり、常識的なことであり、友達が羨ましがることなのかもしれない。

最初は、楽しかったけれど、何か自分にできることがもっとあるはずだけどそれが何なのかわからない。

そんなあなたにぜひ受けていただきたのが、プージャミーティングです。

 

「臨死体験者」
〜中広行の原点〜

はじめまして。
カウンセラーの中 広行(なか ひろゆき)です。

こんなことを申し上げて、すぐに信じていただけるか分かりませんが、私は22歳の時に、アメリカのボストンで臨死体験をしています。

そのとき私は、死後の世界とこの世の境界線で、神と対話しました。

なぜ、私は生まれてきたのか?

私は、
この人生で何をしたかったのか?

私は、何者なのか?

なぜ、こんなことになったのか?

 

私は、アメリカという異国の地で、自分の生き方を見失っていたことに気づきました。

私は、わたしから逃げていたのです。

これが私の使命とおぼろげに感じながらも、自分には無理だと思い、フタをしてきたこと。それをやり残して死ぬことはできないと思いました。

 

それに対する答えのように、どこからともなく「救世主の一人となるなら、もう一度、命を与えよう」という声が聞こえ、そして、私は息を吹き返しました。

私はその約束を守るために、もう一度命を授かった人間なのです。

あれから40年近く経ちますが、この日のことを忘れたことはありません。

 

なのに、すぐには本当の自分を
認めることができませんでした

そんな経験をしたにも関わらず、私は、自分というものから長い間、逃げ続けていました。客観的に振り返ると、はた目には自信満々で、オレ様のように見えていたとは思います。しかし、本当の意味で、結局、私は自分のことを好きではなかったのです。

表面的には好きだと思っていたのですが、私は、本当の自分を受け入れてはいませんでした。私はわたしが嫌いだったのです。本当のわたしが怖かったのです。

本当のわたしを出すと一人ぼっちになってしまうような気がしました。親には見下され、友達は去っていくような気がしました。

本当の自分は卑劣な気がしました。

 

「普通」という言葉の罪

「普通はそんなことしないでしょう」という言葉がいつも頭の中に鳴り響いていました。

普通じゃダメだ、普通じゃ成功しないと思いながら、それでも私は「普通」に囚われていたのです。

普通の人と自分は違うと思いたいのですが、どこかで普通でいた方が得というか楽というか、経験的に普通にしている方が居心地がいいし、人も集まって来たのです。

しかし、それではおざなりの自分と、おざなりの人間関係しかできませんでした。深い人間関係は作れなかったのです。集まる人は、自分をひた隠しにしている人ばかりですから、ぜーんぶ、上辺だけ。

口裏を合わせていいことを言って、表面的に仲良くしているだけで、本音をさらけ出せません。夫婦関係でも、友達関係でも同じでした。

おそらく私が本音や本性をさらけ出したら、私の人間性が疑われたり、あなた正気?と言われるような、そんな人間関係です。オープンにしているように見えて、実はそれぞれが本音をひた隠しにしている人間関係でした。

 

本当の自分を
好きな人だけが周りにいる幸せ

おかげさまで私は、今、恵まれています。

お客様を含め、お付き合いさせていただいているのは、わたしのことをわかっているか、少なくとも理解しようと努めてくれる人だけです。私がわたしをさらけ出しても、離れない人だけしか私の身の回りにはいないのです。

自分というものを素直に認めて、好きになり、自分を出せていることが善。

自分を押さえつけて自分を嫌い、そのことで言い訳して、人のせいにしたり言い訳したりすることが悪。

それが私の善悪の基準です。

徹底しているうちに、本当のわたしを好きな人だけが私の周りに残りました。

一方、普通の人の基準は苦しくて息が詰まりそうだと思います。

こうあるべき、こうあるべきじゃない。これだけもらったから、これだけ返すべき。こうしてもらったから自分もこうしないといけない。

要は・・・全然違うのです。

私からしたら、服のボタン、かけ違えてますよ、みたいな話です。下手をしたら、後ろと前も反対です。なのに、何食わぬ顔で、堂々と着ていらっしゃるのです。大丈夫ですか?と声をかけたくなってしまいます。

ですから、そうやって困っている方々にも、本当のあなたで生きていっていただけるように

私の経験を活かしてアドバイスしたいのです。

 

本当の人生の目的とは。
本当の人生の課題とは。

自分を認める、自分を知る、受け入れる、自分を好きになる。

その自分でやりたいことをやる、やりきる。

その自分で居続ける。

その自分の人生を生きる。

ということです。

その自分を見つけること、
それが人生のスタートです。

そこからしか、始まらないのです。

 

プージャミーティングの流れ

プージャ

1 あなたを右脳の世界へと誘う
対話型カウンセリング

人と人との本当のコミュニケーションは、対話から始まりますが、あなたは、本当の対話というものを経験したことはないと思います。

私との対話は、普通とは異なります。

私は、あなたの潜在意識とつながり、あなたの魂と対話することにしか興味はありません。

あなたの頭の中でいつも鳴り響いている「貴女があなたと思っている貴女」の声を聞くことに一切の意味はありません。貴女は、そこから抜け出すべきなのです。

貴女が救われ、貴女の知らないあなたが目醒めるためには、貴女の魂の声に耳を澄ませるしかないのです。

誰も踏み込んだことのないその領域に、私は慎重に潜りこみ、貴女の潜在意識と友達になってしまいます。

なぜ、そんなことができるかと言えば、100%とは言わないまでも、私自身が、潜在意識の領域、右脳で生きているからです。

すべての人の潜在意識はつながっていますから、私にはすべて解ってしまうのです。

 

2 ヒンズーの祈りと浄化の儀式
「プージャ」

なぜあなたにプージャが必要なのか

自分の心に素直な方であれば、対話だけで本質に気づいていくこともあります。

しかし、常識的な考え方に囚われ右脳を押さえ込まれている方、ネガティブな思考の渦の中にはまり込んでしまっている方には、プージャですべてを浄化し、祓う方が早く、簡単にその右脳が活性化していくのです。

 

プージャとは一体、何か?

私は20代の頃から、インドとヒンズー教に興味を持ち、インドの聖者やバラモン達から授けられたプージャを通して、その空気感を体得しています。

ヒンズー教のプージャは、純粋なお祓いであり、霊的な浄化です。

宗教上の教義や決まりごとが紛れ込んでいる他の宗教儀礼とは、この点において、本質的に異なっているのです。

それがプージャの素晴らしい点です。

貴女の知らないあなたの目醒めには、それを押さえこんできたネガティブな意識や悪魔、悪霊を追い出して、自分の中の神、つまり潜在意識を見いだす必要があるのです。

しかしこれは、中々できないのです。

ですから、プージャの力を借りて、ネガティブな意識が引き寄せていた幽霊を祓い清めます。

プージャは簡単、楽ちんです。

プージャは宇宙を創り出します。

神の世界、空気、時空を、創造できるのです。

ヒンズー教のプージャを私のオリジナルバージョンにして盛り込んでいます。

そして、あなたの邪気、邪念、幽霊、悪霊を払いながらマントラを唱え、マントラの響きのエネルギーで、あなたの7つのチャクラの回転を上げ、整えていきます。

イメージするのは難しいかもしれませんが、あなたは、私の目の前に座っているだけです。

多くの日本の方が抱く悪いイメージの宗教的要素はなく、純粋な浄化のための儀式なので、どうかご安心ください。

◆ 水による心・体・霊の浄化
“シャットカルマ”
◆ 余計な思考を沈める
“マントラシャワー”

など、その時、その瞬間、あなたに必要なことを直感で行います。

 

3 瞑想

プージャが終われば、そのまま瞑想を一緒にします。私自身が瞑想状態、変性意識の領域にまで深く入り込んでから、あなたの潜在意識、超潜在意識のメッセージを全身で感じとっていきます。

瞑想をあまりしたことがない方も、安心してください。

私が誘導していきますし、プージャの後は、心も体も自然に瞑想状態に入っていくものです。

 

4 解説と総括

私との対話で始まり、瞑想で終わるプージャミーティングの中で、私にはたくさんのあなたに関する情報が宇宙から降りてきます。

宇宙と言うよりか、あなた自身の潜在意識からメッセージが届くのです。

その情報を、貴女にわかりやすく解説していきます。

  • 貴女の知らないあなたの望みが何なのか。
  • あなたの魂は何を訴えているのか。
  • あなたが生き生きと輝き、心の底から充実した人生を送るために、これからどうしていくのがいいのか。

私が受けとった解説を聞くと、

  • 想定外のことに絶句して呆然とされる方
  • 感動の涙を流す方
  • ホッと肩の荷を下ろされる方
  • 無謀とも思えるような魂の望みを、受け止めることができずに否定、反発される方・・・

しかし、100人中99人がおっしゃるのは、「ありがとうございました。私よりも、わたしのことをわかってくださる方に初めて会いました。」という言葉です。

 

焦らないでください。
確実に変化していきます。

このような流れを、毎週1回、1回当たり約3時間かけて行っていきます。

一回のプージャミーティングで、自分が右脳で生きるという感覚、本当の自分ってこんな感じだったのだ、と体感しても、普段の生活に戻れば、その感覚が薄れていきます。

ですから、週に1回、私と対話をし、プージャをし、瞑想することで、右脳的な自分で居続ける時間が長くなって、定着していきます。

半年間かけて、自分で右脳と左脳をつなぐことができれば、もう怖いものはありません。

本当のあなたが浮き彫りになるのは、ちょっとずつ、一歩ずつです。いっぺんにではありません。

行き先を決めずに、無限の可能性の中から目的地を探る旅ですから、一発で目的地にたどり着けることは稀です。

目的地への到達には長い時間がかかるかもしれません。

あなたが本当の自分と出逢うことができたら、今度は、その自分を認めて、それを活かして生きていきましょう。

貴女は、あなたのプロデューサーであるべきなのです。自分自身のプロデュースができるようになったら、他の人のプロデュースもできるようになります。人、芸術、ビジネス・・・ありとあらゆるプロデュースができるようになるのです。

人は、自分のことを、わかっていないのです。

ですから、絶対にスタートは、自分のことを知りつくすことからなのです。

 

 

何も信じるな!

人はみんな違っていますから、ある人にとっての正解は、ある人にとっての不正解です。

ですから、人が上手く行っているからという理由だけで

  • 何が体にいいとか悪いとか
  • こうしたら成功するとか失敗するとか
  • こうしたら金持ちになるとか貧乏になるとか

何一つ、信じないことです。

信じたら終わりです。

結局、退屈だ、不幸だと言っている人は、ただ、自分を世間一般の枠に押し込めているだけのことです。

あなたの本性がやりたかったら、なんでもやったらいいのです。

 

 

もちろん、ここまでこれを読んだあなたが「まさしくそのとおり・・・!」と思い、ご自身の力で、ご自身のペースで自分と向き合おう、自分を見つけよう、自分のやりたいことを探そうとされても結構です。

でも、断言します。

今のままのあなたでは
一人では、無理です。
見つかりません。
今までどおりのあなたです。

ちょっとずつ外れるかもわかりませんが、必ず自分では外せない枠、つまり盲点があるのです。それは、あなたが絶対に気付きたくないことであり、受け入れたくないことです。

それが受け入れられるようになるのは、死ぬ瞬間なのです。

それでは遅いのです!

もっと!一刻も早く!

とにかく、私のプージャミーティングを受けて、本当の自分を取り戻すところから、人生を再スタートさせてください。

私と一緒に、自分の枠を外し、これまで受け入れられなかったことを受け入れていくことで、あなたは自由になっていきます。一皮剥けた!いい経験になった!というのは、枠が外せたという経験です。このスピードを上げるのです!

人生長くありませんから、ちょっとずつ経験して外していく場合ではないのです。

「今の状態がこの先も一生、続くのかと思うとやりきれない…」

「人間関係の悩みがあるけど、誰にも相談できない…」

「漠然とした不安に襲われて、眠れない夜がある…」

「人生に喜びを見いだせない・・・」

そんな貴女の毎日が、私と対話するだけで。

私のプージャを受けるだけで。

私と瞑想をするだけで。

プージャミーティングで私が宇宙から受け取ったあなたの情報を紐解き、宇宙の法則をベースに解説しながら、「貴女の知らないあなた」を目醒めさせていく中で。

あなたの魂は震え、生きる喜びにあふれ始めるのです。

これであなたは、やっと本当に、自由になれます。

人生を終える瞬間、完全にやり切った!という感覚とともに、後悔することなく、安らかに眠ることができます。

どうぞ、今まで秘めてきた、誰にも言えないあなたの苦しい胸の内を、私に吐き出して下さい。

ありのままの本当のあなたの姿を、見せてください。

後悔だけはしたくない!
そんな方が叩くべき最後の扉がプージャミーティングなのです。

毎週1回、最大限のエネルギーを注ぎ込み、私が持てる知識、経験を最大限に活かしてあなただけのために行う、特別なミーティングプログラムです。

同じ期間に、対応できる人数は限られていますし、また、誰でも受けられるものではありません。

真剣に、私と共にご自分と向き合う覚悟が出来る方がお申込みください。

 

カウンセラー

 

 

 

期間・時間

期間:半年間
時間:1回3時間(全24回)
形式:対面 or Zoom

 

 

プージャミーティング
お申込み・お問合せはこちら

    ◾️いずれかにチェックを入れてください。【必須】

    ◾️ご希望の日時を第三希望までご記入ください。【お申込みの場合は必須】
    [第一希望]


    [第二希望]


    [第三希望]


    ◾️ご希望の方法をお選びください。【必須】

    ◾️お名前(ふりがな)【必須】

    ◾️生年月日【必須】

    ◾️ご年齢

    ◾️日中連絡が可能なお電話番号【必須】

    ◾️メールアドレス【必須】

    ◾️ご住所

    ◾️ご希望・ご相談・お問合せ内容

    ◾️マクロビオティックの経験はありますか?【必須】
    有り無し期間:およそ ヶ月
     
    ◾️当セミナーを何で知りましたか?

    検索キーワード("ネット検索"とご回答の方):

     

    ※お問合せに対する返信は、24時間以内に行っております。

    ※ご入力頂いたE-mailアドレス宛にご入力内容を自動的に返送いたします。

    ※送信後、自動返信メールが届かないお客様は、迷惑フォルダや削除フォルダ等にメールが自動で振り分けられている可能性が考えられます。
    一度、振り分け設定や、迷惑フォルダ等のご確認をお願いいたします。

    ※お送りいただいた個人情報やご質問、ご相談内容は、こちらで大切にお預かりし、管理いたします。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。